人と離れなくてはならない今だから。あなたとつながる、読売新聞人と離れなくてはならない今だから。あなたとつながる、読売新聞

テレワーク応援「試読」キャンペーン

ウェブ会議用オリジナル壁紙配布中

  • オリジナルギフトカタログ「ギフトめぐり」プレゼント
  • 新型コロナ感染対策ガイド2020プレゼント
購読のご契約でプレゼント!オリジナルカタログギフト+新型コロナ「感染対策ガイド」
お試し読みをお申し込みの方にもれなくプレゼント!新型コロナ「感染対策ガイド」

POINT 1正確な情報と「ツナガル」

小さな記事でもコダワリがある小さな記事でもコダワリがある

小さな記事でもコダワリがある。

読売新聞の取材拠点は国内約300か所、海外約30か所。世界中の記者たちがじっくりと時間をかけ、徹底的に取材したニュースを読者の手元にお届けします。信頼されるメディアであり続けるために、継続的な記者の教育や、適正報道委員会の設置、読者や有識者の意見を聞く組織の運用など、様々な取り組みを積み重ねています。

多くのチェックを乗り越えて世に出るコンテンツだから「正確・安心」

POINT 2新しい分野の情報と「ツナガル」

「裏付け」とともに深く掘り下げ、理解を深める事ができる!「裏付け」とともに深く掘り下げ、理解を深める事ができる!

読売新聞は、重要なニュースは解説記事、専門家のインタビューなど「裏付け」とともに深く掘り下げ、理解を深める事ができる!

ネットやSNSでは、趣味や好みに合わせて表示が変わることがあるので、得られる情報が偏りがちです。また、根拠のない無責任な意見がたくさんあって惑わされてしまうことも。

 一方、新聞は重要なニュースはもちろん、生活、文化など様々な分野の情報が掲載されており、中には「へえ」と思うような意外な話に出合うことも。また、専門家の意見も賛否両論をバランス良く掲載。知識を広げ、ものの見方の偏りを避けるのにも役立ちます。

図表やイラストつきでわかりやすく解説
年金、税金など、難解な社会保障関連の情報も、図表やイラスト付きでわかりやすく解説したページがあります。

POINT 3地域と「ツナガル」

購読の大きなメリットは、「お住まいの地域に合わせた折込チラシが入る」ことです。購読の大きなメリットは、「お住まいの地域に合わせた折込チラシが入る」ことです。

宅配での購読の大きなメリットは、
「お住まいの地域に合わせた折込チラシが入る」ことです。

折込チラシは、お住まいの地域にある店舗のセール情報がほとんどです。
特にスーパーマーケット・ドラッグストア・百貨店・家電量販店は多く、セール情報が自宅で待っているだけで新聞と一緒に届きます。
日本新聞協会広告委員会「2015年全国メディア接触・評価調査」によると新聞を読んでいる理由の1位は「世の中の動きが知りたいから(56.7%)」、「生活に役立つ情報があるから(42.2%)」、第3位に「折込チラシが欲しいから(21.3%)」とあります。ネット通販だけでなく、リアル店舗のセール情報を活用することでお得なショッピングを楽しめるのです。

出典元:https://www.pressnet.or.jp/adarc/data/read/data06.html

折込チラシは、お住まいの地域にある店舗のセール情報がほとんどです

POINT 4時短で社会と「ツナガル」

新聞は実は時短ツール。新聞は実は時短ツール。

新聞は実は時短ツール。
見出しの強弱で情報の重要度が一目瞭然。

新聞はニュースサイトと違い、見出しや配置に強弱が付いているため、それぞれのニュースの重要性が一目でわかります。大きな記事のみをチェックしたり、見出しをざっと眺めたりするだけで、その日のニュースの全体像をつかめます。
新聞は意外と「時短ツール」なのです。

見出しの強弱で情報の重要度が一目瞭然。

今だけ無料プレゼント!「ウェブ会議用の読売新聞オリジナル壁紙」

読売新聞のウェブ会議向け壁紙画像使用上のお願い
個人が在宅勤務やテレワーク、遠隔授業などでウェブ・テレビ会議アプリケーション等の背景として使用することを目的として提供しています。商業目的での使用、企業・商品の宣伝等には使用できません。ご紹介いただく場合には、こちらのサイトの案内およびリンクをお願いいたします。ご自身による画像データの再配布はご遠慮ください。ご使用にあたり、ウェブ・テレビ会議アプリケーションに合わせた画像サイズの変更や若干のトリミングなどの調整は可能です。

今、読売新聞の購読をお申し込みいただいた方にギフトカタログをプレゼントいたします!

購読のご契約でプレゼント!ギフトカタログ「デパートめぐり」購読のご契約でプレゼント!ギフトカタログ「デパートめぐり」
購読、試し読みをお申し込みの方に新型コロナ「感染対策ガイド」をプレゼントいたします!購読、試し読みをお申し込みの方に新型コロナ「感染対策ガイド」をプレゼントいたします!

POINT 5KODOMO新聞で子供と「ツナガル」

「読売KODOMO新聞」と同じテーマで記事を発信。「読売KODOMO新聞」と同じテーマで記事を発信。

読売新聞本紙の「New門」では、月に一度
「読売KODOMO新聞」と同じテーマで記事を発信。
家族で共通の話題を。

読売新聞に毎月第2土曜日から1週間掲載されている人気連載「ニュースの門」(New門)。読売新聞の各分野の専門記者が、ニュースの背景から今後の展開まで話題のニュースの謎を種明かし。旬のニュースについてわかりやすく解説します。
さらに、「New門」が連載されている週の木曜日は「家族で読みくらべデー!」。
「New門」と「読売KODOMO新聞」の記事が同じテーマで書かれています。
親子で記事を読み比べてみましょう。

家族で共通の話題を。

今なら「KODOMO新聞・中高生新聞」もオンラインで無料で見られます!

POINT 6リアルタイムで今と「ツナガル」

読売新聞オンラインはコンテンツも充実読売新聞オンラインはコンテンツも充実

読売新聞オンラインはコンテンツも充実
速報ニュースをはじめ、家族で楽しむ
コンテンツが満載!

「読売新聞オンライン」は購読料金+0円で登録・利用できる、デジタルサービスです。
最新ニュースはもちろん、お住まいの地域以外のニュースが閲覧できたり、過去の記事を1年間遡ってチェックできるのも嬉しいポイントです。
さらに、貯まったポイントを電子マネーや現金に交換できる「よみぽランド」や、プレゼント、割引クーポン、プレミアムなチケットを購入できるサービスなど、毎日チェックしたくなる注目コンテンツが満載です!

家族で楽しむコンテンツが満載!

購読すると追加料金なしで読売新聞オンラインが使えます。購読すると追加料金なしで読売新聞オンラインが使えます。

POINT 7未来の環境作りに「ツナガル」

読み終えた新聞は再び新聞へと生まれ変わりお手元に届きます読み終えた新聞は再び新聞へと生まれ変わりお手元に届きます

読み終えた新聞は再び新聞へと生まれ変わりお手元に届きます

読者の皆様から回収した古紙は、再び新聞へと生まれ変わりお手元に届きます。皆様にお届けしている新聞には、読者の皆様から回収した古紙が70%も含まれています。
2013年から、東京本社と読売新聞販売店、古紙回収業者で組織する「読売リサイクルネットワーク」は、会費の一部で植樹活動を行い、森林を再生、育成する「読売の森」事業を始めました。
岩手県宮古市から始まった森造りは、全国へと広がり始めています。

2020年3月25日付 読売新聞朝刊

今、読売新聞の購読をお申し込みいただいた方にギフトカタログをプレゼントいたします!

購読のご契約でプレゼント!ギフトカタログ「デパートめぐり」購読のご契約でプレゼント!ギフトカタログ「デパートめぐり」
購読、試し読みをお申し込みの方に新型コロナ「感染対策ガイド」をプレゼントいたします!購読、試し読みをお申し込みの方に新型コロナ「感染対策ガイド」をプレゼントいたします!

よくある質問

Q.
購読料はクレジットカードで支払たいのですが
A.
可能です。
各カードに対応しておりますのでご契約時にお申しつけください。決済代行会社「読売ハートサービス」のホームページでもお手続きできます。また最寄りのYCまでお問い合わせいただくか、下記をご参照ください。
※一部の販売店ではお取り扱いできない場合がございます。ご容赦ください。
Q.
無料で試し読みをしたいのですが
A.

いずれも1週間分お試しいただけます。インターネットまたは電話にて承っております。
インターネットでは、お申し込みフォーム読売新聞/読売中高生新聞/読売KODOMO新聞/ジャパン・ニューズに必要事項を入力して送信してください。下記のフリーダイヤルでも承ります。

お電話でも承ります。

0120-4343-81

受付時間:9:00~21:00(土・日・祝・年末年始を除く)

Q.
最低契約期間はありますか?
A.
最低契約期間はありません。1か月からお申し込み可能です。6か月以上のご契約の場合、カタログギフトのプレゼントキャンペーンを行っておりますのでぜひご利用ください。
Q.
離れて暮らす子供や孫に新聞を贈りたいのですが
A.
進学や就職で親元を離れて暮らすお子さんや、大切なお孫さんに、新聞を贈ることができる「よみうり購読サポート」というサービスがあります。
読売新聞、読売中高生新聞、読売KODOMO新聞、ジャパン・ニューズのいずれも対象となります
お申し込み・お問い合わせは下記までご連絡ください。

よみうり購読サポート事務局
0800-17-096-43
(いーな おくろう よみうり)

受付時間:10:00〜17:00(土・日・祝年末年始を除く)